【蔵王温泉 新左衛門の湯】日帰り温泉専門 冬は子連れにおすすめしない理由をブログで語る

 

 

なに?! 蔵王温泉は

酸性の強さが日本2番目に強いだって?!

 

 

 

 

関東の酸性硫黄泉のおすすめはこちら

【那須高原ホテルビューパレス】子連れでも鹿の湯 ブログでおすすめする3つの理由 栃木県那須町

 

【万座温泉 日進舘】口コミ評価で判断しない 温泉最高!ゴリママのリピート回数最多温泉宿

 

 

新左衛門の湯

 

山形県山形市蔵王温泉川前905
TEL.023-693-1212

 

新左衛門の湯公式HP

 

 

 

酸性が強いことは知っていたけど、

日本で2番目に強いということを、

温泉の中の案内で知りました。

 

 

温泉で酸性の強さを表す単位は

pH(ペーハー)で表します。

 

 

 

 

遠い昔を思い出すと

中学校の時に理科の実験で出てきた

リトマス試験紙で測定するやつです。

 

 

 

数字が少なくなれば酸性が強くなって、

 

7で中性

 

数字が大きくなればアルカリ性が強くなります。

 

 

 

一概に

 

 

 

 

 

 

 

温泉分析表で見るとpH(ペーハー)2.1でした

 

???

 

 

 

 

ちなみに一番酸性が強い温泉

秋田県玉川温泉と言われています。

PHは限りなく1に近い。

 

 

そして、群馬県

草津温泉もpH2以下ですが・・・

 

 

新左衛門の湯はpH2.1で日本2位?

 

 

諸説あるし、どこで比較するかだから^^

 

大きな心で大きな視線で行きましょう!

 

 

 

ゴリママの蔵王の泉質への思いは

 

蔵王温泉は日本最高峰に良いね!

 

 

ということで、どうしても白濁硫黄泉に入りたくて、

蔵王温泉に来ました。

 

 

 

思い立ったタイミングが遅すぎて、

宿も取れない状況だけど、

日帰り温泉の新左衛門の湯をめがけて

外は吹雪の中、高速飛ばしてやってきました。

 

 

 

ゴリママが感じる長短所を

いつも通りの切り口でお話していきます。

 

 

日本最高峰の泉質

 

熱いお湯だな~と思って、

温泉に肩まで入ったらぬるーく感じる

ゴリママ特有の名湯レーダーです。

 

入った瞬間に感じる身震いするやつです。

(わかる人にはわかってもらえる身震い^^)

 

 

 

pH(ペーハー)も2.1ですから

唯一無二ですね。

 

 

飲泉はできませんが、

味見してみると、口に入れたとたんに

広がる酸っぱい激マズ鉄味。

 

本物です!

 

成分的にも本当にいいです。

 

温泉ソムリエと思えぬこの感想。

 

 

いいんです!

子連れのためのブログなんですから!

 

 

 

 

肌が弱い人のために酸性を薄めている湯舟を用意

 

 

実は子供と源泉に入ったら、

「お尻がチクチクする」と言われました。

 

 

 

露天風呂の湯舟に座った時に、

ザラザラしたところで肌が傷つき、

そこが酸性が強くてチクチク感じるのです。

 

子供には酸性分が強すぎなんですね。

 

 

 

だから十分に上がり湯をしてから

子供を上げる必要があります。

 

 

大人の気持ちよさ=子供の気持ちよさではない

ということを頭に入れておかねばなりません。

 

 

 

 

湯あたりについても同じことが言えます。

 

 

大人が満足するまでお湯に入れば、

子供は湯あたりしてしまいます。

温泉の成分が強ければ強いほど

湯あたりしやすくなります。

 

 

 

蔵王温泉の泉質を考えると、

温泉に入りながら、子供に気持ち悪くないか、

こまめに聞いてあげて温泉に入ってあげましょう。

 

 

 

脱衣所にベンチ風畳の小上がりがあって、子連れポイント高し

 

子供がまだ小さくてチョロチョロ動き回るときに

脱衣所にベンチ風畳の小上がりあると、

子供に服を着せたり、脱がせたりするときに

すごっく助かります!

 

写真撮影禁止なので撮ってないですが、

イメージ分りますか?

 

 

新左衛門の湯にはその小上がりがあります。

 

 

 

 

 

 

 

いつも重点チェックしている待合室は、

到着したタイミングが遅かったので詳しくはできなかったけど、

 

普通に待っていられるくらいのテーブルとベンチが

用意されているスペースはありました。

 

 

 

 

 

 

露天風呂の床が凍結しすぎ

 

本当に危険!

 

新左衛門の湯の施設側では滑り止めに

ゴム製のマットを敷いてくれているのですが、

 

季節が真冬の時期だと

そのマットの上に雪が積もり、温泉上がりの人が歩き、

歩いた瞬間に圧雪+お湯をかけた状態と同じ状況になり、

凍っていって、また雪が積もり、

なんてことを繰り返すごとに、

 

 

つるっつるのアイスリンクみたいな状態になっています。

そして露天風呂は高低差があって、

行くまでに傾斜があります。

(しかも下りです)

 

スケートのリンクみたいになっているから気を付けようと、

分っていても防ぐことができないほど良く滑ります。

 

 

 

大けがをする人でもでない限り、

おそらく変わることは無いでしょうけど、

 

源泉かけ流しのお湯を1分間に何十リットルも捨てているなら、

捨てる分だけでも、凍結する主要通路の床に

流し続ければいいのにとゴリママは思うわけです。

 

 

坂道は本当に危険です!

 

 

 

 

真冬の3か月の間くらいだと思いますが、

 

ゴリママ(ピチピチの20~40代)くらいでも

転びますので、子供や高齢者にとって

大きなハザードになっていることを

新左衛門の湯側は把握してほしいなと思いました。

 

 

 

 

露天風呂がある外の温度は氷点下で、

基本吹雪いていますのでただでさえ寒くて寒くて

湯舟まで急いでしまいがちですが注意してください。

 

 

ちなみにゴリママ一人でも歩いて滑って転び、

子供を抱っこしても滑り、ヒザをすりむきました。

 

つまり2度もこけました(T T)

 

 

 

 

入館料は少し高め

 

山形県立ち寄りの湯の相場

300~500円くらいです。

 

近隣の温泉地の立ち寄り専門湯に比べ、

若干割高感があります。

 

 

 

蔵王周辺の宿が1000円であることを考えると、

少しは安いんですけどね。

 

温泉が素晴らしいので、しょうがないところ。

 

 

 

閉店時間に厳しい

 

新左衛門の湯の閉館時間は21時30分です。

 

気持ちはわからなくはないですが…

 

21時20分くらいには、

女性風呂の外で男性従業員が

「どなたかはいってますか~?」

大きな声で聞いてきます。

 

 

湯舟に入っていて、大きな声が聞こえない状況だったら

入ってきたのでしょうか?

ちょっと怖いですね。

 

 

 

21時30分を

ちょっとすぎた程度で従業員さんの

「閉店ですので」と個別にアナウンスされて、

出口で待ち構えています。

 

 

私たちとタイからきた海外旅行のカップルがいましたが、

 

不機嫌な従業員は私たちが新左衛門の湯から出たとたん、

看板をしまい、鍵を閉めて奥に入っていきました。

 

やな感じだなーと思って、時計見たら21時38分でした。

 

子供の髪の毛を乾かしたりしたら、

時間を見誤った点はありましたが、

気持ちよくお風呂に入った後だったので、

非常に残念な点でした。

 

ゴリママのおすすめ星

 

温泉・泉質好み 5.0
子連れおすすめ 2.5
清潔度 4.0
従業員対応 2.0
コスパ 3.0

 

最後はいろいろありましたが、

 

真冬以外の季節に、

早い時間に来れば満足度はまた変わってくると思います。

 

是非ご検討を!

 

 

あっ!ちなみにこちらの白濁硫黄泉は

子供にも入れる硫黄泉ですよ!

↓ ↓ ↓

【野地温泉ホテル】ブログで伝授!子連れにピッタリな鬼と天狗で喝!雪でも大丈夫!福島市土湯温泉郷