【しんとろの湯 鳴子温泉郷中山平温泉】赤ちゃんのアトピーが直った。子連れにも優しい 宮城県鳴子温泉郷

 

 

お湯がトロン?としてる!

 

 

 

嘘でしょ?!

 

アトピー肌体質の娘のガサガサ肌

超すべすべになってる。

 

 

 

 

 

ゴリママの2歳の娘は、

軽いアトピーっぽい症状が出ていて、

 

特に乾燥するとかきむしって

血がにじんだりしていました。

 

詳しくは後半へ!

 

 

 

 

美肌の必須栄養素メタケイ酸を

化粧水の数倍も多く含む温泉のコチラもおすすめ

【まほろばの湯】子連れが遠刈田温泉の日帰り温泉を選ぶ際は迷わずココ!食事も◎ 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉

 

 

 

 

しんとろの湯

〒989-6832 宮城県大崎市鳴子温泉字星沼18-9

TEL:0229-87-1126

 

しんとろの湯公式ホームページ

 

大崎方面から鳴子温泉方面に向かい、

鳴子温泉駅の温泉宿が立ち並ぶエリアから

さらに奥の方に10分ほど走った場所

 

鳴子温泉郷中山平温泉の中に

 

しんとろの湯があります。

 

仙台からだと片道2時間の計算をしてください。

 

 

 

施設案内

 

日帰り温泉専門の入浴施設で、

 

営業時間は年中無休

9時~21時30分です。

 

公共の温泉施設では珍しく、

遅くまで営業してくれています

 

 

 

料金は

大人:420円 小人(小学生のみ):210円 

未就学児童:無料

 

未就学児無料はうれしいですね!

 

 

 

 

娘のガサガサのアトピー肌に悩む

 

 

ゴリママの娘は肌が弱くて、

冬の乾燥が続くとかきむしって、

 

 

皮膚科に行って薬をもらってくるんですが、

一向に良くなる気配がないのです。

 

今はやりのヒルドイド軟膏も効かず、

どうしたもんかなと悩んでいました。

 

 

温泉の成分として、

pH値が高い泉質がお肌に良いので、

 

 

ネットで探していたところに

「しんとろの湯」を発見しました。

 

 

 

 

 

 

突発性発疹にかかった直後ということもあり

肌がいつもよりかゆいみたいで、

余計にかきむしっていました。

 

 

 

 

 

しんとろの湯って?

 

内湯が一つのみのシンプルな施設です。

 

 

 

 

それも結構な高温なので子連れには困りますね。

 

 

 

 

温泉はというと、入った途端、トロンとした感触でした。

 

トロンっていうのは難しいんですが、

 

例えれば、ボディーソープの原液を体に塗ったまま

浴槽に入って、ヌルヌルしているような感触。

 

 

 

 

 

今まで100以上の温泉に入ってきましたが、

こういうヌルヌルする泉質に出会ったのは初です。

 

 

なめこの味噌汁っぽい感覚^^

 

う~ん!たとえ下手か?!(笑)

 

 

 

 

 

 

若干の硫黄の香りがするものの、

見た目はトロンとしてるようには見えない。

 

 

 

不思議な温泉です。

 

 

 

 

 

源泉温度が90度以上あります。

 

 

 

自然流下の段階で冷やしているので、

温泉が超熱いです。

 

 

ゆっくり子供を温泉に入れてみましたが、

熱がって大泣きのため入れない・・・

 

 

 

と困っていたら、ベビーバスの無料貸し出しが!

 

 

 

早速、お借りして子供を温泉に!

 

 

 

 

 

 

 

最初が熱くて怖かったみたいで、

ゆっくりは浸かりませんが、

 

 

 

少しお湯を冷やした後にガサガサの部分に、

 

しみ込むことを願って、手でこすってあげました。

 

 

 

 

効果はまたのちほど

 

 

 

 

 

源泉かけ流しなので、恒例の温泉味見^^

 

 

口に入れた瞬間、まず硫黄の香りがきます。

 

そのあと激マズの生臭さが(> <)

 

オエ~(T T)

 

 

ナスDみたいに飲めません。

 

 

 

 

そういえば

浴槽脇の壁にも書いてありました。

 

飲まないように!と。

 

 

 

 

 

しんとろの湯の効能が神的

 

ちょっとだけ温泉ソムリエ的なお話を!

 

(旦那に男風呂で撮影してきてもらいました)

 

これが温泉分析表です。

 

pHが7.5以上なら美肌の湯と言われる中

 

pHが9.3というモンスター級の値です。

 

 

 

 

さらに

50mg含まれていれば美肌の湯といわれる

メタケイ酸が754mg含まれています。

 

以前紹介した遠刈田温泉の美肌の湯でも

242mgでしたので、

 

 

遠刈田温泉の3倍の成分

温泉に溶け込んでいるかがわかります。

(遠刈田温泉に貼ってあった効能です)

 

 

 

 

 

phの値が高い美肌の湯は、

古い角質を溶かしているので、

 

石鹸などで肌をしっかり洗うと

洗いすぎになってしまいます。

 

 

なので洗いすぎないようにしてくださいね^^

 

 

 

 

 

pHが高い  古い角質を溶かす

 

メタケイ酸が多い  肌の若返りを促進

 

塩化物泉  保湿成分がある。

 

 

 

溶かして、肌を若返らせて、保湿してくれる。

 

最強の美肌の湯と言ってもよいですね!

 

 

 

 

湯上りの不思議な感覚

 

ゴリママは10分以上は温泉に浸かりました。

 

これだけの高温の温泉に10分以上浸かれば、

温泉から出た後は汗だく必至ですが、

 

 

汗だくにもならずにサラッとしてました。

 

 

 

 

ゴリママは化粧水を忘れてしまったのですが、

肌は全く突っ張らなかった。

 

 

ボディークリームも忘れましたが、

塗った時よりも潤っています^^

 

 

 

 

 

 

 

そして、引っ張りまくった

子供のガサガサ肌ですが

 

 

 

 

 

 

 

なんと!

 

 

 

 

 

 

ツルッツルの玉子肌になりました!!!

 

 

 

 

1回浸かっただけなのに、しかもベビーバスで!

 

 

 

 

 

旦那も驚く玉子肌になっていました。

 

 

 

 

今までの薬は何だったのか?

 

 

早く連れてきてあげればよかったと

ちょっと後悔しましたよ^^;

 

 

 

 

 

山奥で遠く、

冬なので吹雪いていて、

内湯が一つしかなくて

高温で子供も入りずらい温泉なのに

 

 

最高の満足感を得ることができました。

 

 

 

 

 

マイナスポイントは?

 

温泉を楽しむ目的であれば全く不満はありません。

 

 

けど、子連れだと、

待合室にいるときの隣の喫煙室からの

たばこ臭がひどくて不快度120%でした。

 

一応分煙になってるけど、煙が待合室に全部

流れてきているのではないかと思えるくらいの煙たさ。

 

 

今のご時世にそぐわないですね。

 

 

 

 

 

 

 

鳴子温泉郷の中の中山平温泉は

「しんとろの湯」含めて、美肌の湯が多いです。

 

 

 

娘の肌に効果てきめんだったので、

 

肌が荒れてきたら周辺の宿を予約して

再訪してみたいと思います。

 

 

 

アトピーに悩まれていたり、

肌荒れに悩む方には

 

ゴリママは強烈にお勧めします!

 

 

ゴリママのおすすめ星

温泉・泉質好み 5.0
子連れおすすめ 4.0
清潔度 3.5
コスパ 5.0