【草津白根山噴火】火山灰が降った場合の被害と対処【温泉と活火山は近い】

 

 

 

なんで???

火山が爆発してるのにゴンドラが動いてる?!

 

 

 

 

 

 

 

 

今の時代、スマホの普及で

誰でもいつでもビデオや写真の撮影ができるようになった。

 

 

 

今回の草津白根山噴火は、

至近距離に人が多くいたにもかかわらず、

被害が少なくて不幸中の幸いだと思っていた。

(亡くなられた方のご冥福をお祈りします。)

 

 

 

なんとなくテレビを見ていたら、乗客が、

ゴンドラ乗車中に噴煙に巻き込まれていく映像が映し出された。

 

 

 

爆発している方向、つまり噴煙に向かってゴンドラが動いているので、

乗客だったら相当な恐怖です。

 

 

 

 

 

明るかった周辺景色が一瞬のうちに灰色の世界に。

 

 

視界がない中、噴石だけは降ってくるわけで

噴石が降ってきてガラスが割れたゴンドラもあった。

 

 

 

温泉のブログを運営させていただいてますが、

温泉と活火山って密接な関係があるので、

今回、本来のブログテーマから少しだけ横道にそれますが、

 

火山灰によって、

どんな被害を被るリスクがあるのか?

 

 

 

噴石については飛散範囲は数キロとのことなので除外して、

 

火山灰について、その時の対処を調べてみました。

 

 

 

 

 

 

火山灰ってどこまで飛ぶんだろ?

 

噴火の大きさ、風向きや風の強さにもよりますが、

九州熊本の阿蘇山噴火の際は、

数時間かけて兵庫県まで飛来しました。

 

 

 

同じ規模の噴火がおきたとすると、

この時期の群馬は超強力な北風が吹き付ける

 

上州名物「からっ風」が吹いています。

 

都心に向かって強風が吹いているので、

かなり広範囲に飛来し、

関東南部付近では火山灰自体を避けるのは難しいと思われます。

 

 

 

火山灰の成分は?

ガラス鉱石主成分なのでたちが悪いです。

 

さらに悪いことに、粒子レベルでは

火山ガラス片は角は鋭く尖っています。

 

 

 

直接的な被害

 

健康被害はあるのか?

 

肺に入れば喘息を引き起こす可能性があります。

 

 

しかも普通のマスクでは効き目は少なく、

防塵の高機能マスクが必要となります。

 

 

 

 

目に入れば角膜を傷つける恐れがあります。

 

もし目に入った場合は、多量の水で洗い流すしかないです。

 

コンタクトは直ぐに外しましょう。

 

 

 

 

肌に付着すると、肌の水分と相まって

炎症を起こすことになります。

 

 

 

 

 

じゃ、同対策とりゃいいの?ってなるけど

 

 

有効な対策はありません(T T)

 

 

強いて言うなら

最善は  

極力、火山灰に接触しないこと。

 

(結局、行きつくところはアナログで)

 

 

 

最悪です。

煮ても焼いても食えないってこういうことですね。

 

 

間接的な被害

 

道路が滑りやすくなる

 

道路に降灰すると、ものすごくスリップしやすくなるらしい。

 

交通事故が起きやすくなります。

 

 

 

 

車が汚れる

 

別に洗えばいいだろと思われた方。

ノーノー!

 

 

 

火山灰って粒子の硬度が高い、

つまり硬いってことです。

 

 

 

 

さらに・・・  覚えてますか?

 

粒子レベルでは

火山ガラス片は角は鋭く尖っているということを。

 

 

つまり火山灰が付着している状況で洗車すると

車の塗装が傷だらけになってしまいます。

 

 

 

ナイフの刃より硬いって^^;

 

 

じゃ、どうすんの?

 

 

水圧だけでよく水洗いして

火山灰を落とす必要があります。

 

 

 

めんどくさ!

 

 

 

 

 

まさしく100害あって1理無し!

 

 

 

けどね、

良質な硫黄泉の近くには、

結構な確率で活火山があるんですよ。

 

 

 

万が一、温泉に行った際に、火山灰に遭遇した場合は

覚えておいてください。

 

 

【野路温泉ホテル】ブログで伝授!子連れにピッタリな鬼と天狗で喝!雪でも大丈夫!福島市土湯温泉郷




急に思い立った旅行で絶対に損させません!


⇓ ⇓ ⇓



今日・明日泊まれる温泉宿を直前割引で探す「トクー」とは?【直前予約に安くて強い予約サイト】





この記事はブログ運営者代表:田代竜三がお勧めします!